お墓難民にならない為に

墓

東京からアクセスも良好

東京で今問題となっているのがお墓です。世界有数の人口密度がある東京では、今や都心にお墓を求めることは極めて難しくなっています。人と違ってお墓は減らず増える一方なので、空きというものが出ないのです。死んだ後にお骨を入れるお墓がないというお墓難民が増えています。そうした東京在住の方におすすめなのが、多摩の霊園です。多摩地方は比較的都心からのアクセスもよく、それでいてまだ土地に余裕のある地域です。実は多摩には霊園が多数集まっています。お寺だけでなく公営・民営の霊園がかなりの数あります。相場もリーズナブルな納骨堂や集合墓であれば、数万円の単位からの購入が出来ます。しかも、永代供養付きをうたっている所が多いのも、多摩の霊園に特徴的なところです。お墓を購入しても毎年のご供養の負担がばかにならず、そのことが残されたご遺族・子孫に迷惑をかけると悩まれる方も多くいらっしゃるので、永代供養はありがたいですね。多摩の場合でいうと、お寺が運営していない霊園も多く、こうしたところは供養料という設定自体がない場合もあります。お墓の規模に関わらず、選ぶ時にはこうした以後の費用のかからない霊園を選ぶのも賢い選択です。そして多摩の場合には、土地に余裕があるという点で、しっかりとしたお墓を建てる余地もまだまだあります。費用はかかってもよいから立派なお墓を建てたいという方にとっても、多摩の霊園群はうってつけの場所です。